バイアグラに感謝している男性

バイアグラは本当に優秀な薬です。私は若い頃からED気質だったので、あれよこれよと色々試してきましたが、やっぱり最後にたどり着くのはバイアグラ。本当にいつもありがとう、バイアグラ。

2017年04月の記事一覧

下半身の衰え改善に評判のバイアグラ

年齢が上がるにつれて、精力減退や動脈硬化などでSEXを楽しめなくなっていきます。高齢者になっても元気にSEXライフを送っているという人もいますが、日本人は全体的にあまりガツガツしていない精力のない人が多いと言われています。
下半身の衰えを感じた時に使えると評判なのが、バイアグラです。
クエン酸シルデナフィルという成分の薬で、血管を拡張して勃起をサポートする効果があります。
勃起が起きるには、性的刺激を受けて興奮して、勃起をコントロールする神経から一酸化窒素(NO)という伝達物質が放出される必要があります。
NOは生体内に広範囲に分布している血管拡張因子で、cGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という血管拡張物質を介して血管を広げる働きがあります。
ペニスの海綿体の内部では、NOが生産されると陰茎海綿体平滑筋が弛緩されて、海綿体の血液供給量がアップします。すると陰茎が膨張して勃起が起こります。
性的刺激を受けてNOが放出されて、勃起が起こるということです。
しかし、陰茎海綿体の内部にはcGMPを壊してしまうPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素があります。PDE5がcGMPを分解してGMPになってしまうと活性がなくなって勃起が起こらなくなってしまいます。
バイアグラのクエン酸シルデナフィルは、このPDE5のみを選択的に阻害することで、cGMPの濃度を上げて陰茎海綿体の平滑筋の弛緩がしっかり起こるようにします。
生理学的に理にかなっている薬なので、何が入っているかわからない怪しい媚薬を飲むよりもよほど安全です。加齢に伴う下半身の衰えも、バイアグラを飲めば勃起力が増強されてSEXを楽しめるようになります。

続きを読む